最終更新:2020/10/18  展示品は手塗りサンプルです TOPへ

2-1.特殊品番カタログ1
3.白バスミュージアム
5.
6.
7.


 Part.2-1 特殊品番カタログ1(A品番編) 

Part.2ではちょっと変わった記号が付加された品々をご紹介。最近増えて来た A品番(事業者扱い品)や、講談社のMOOKに付属していたKD品番、走行セット付属品のBM品番等を取り扱います。 流通経路が特殊だったり単純に高価である事からか、中古市場で"安価で"見掛けると一瞬「お!」と訳もなく心躍る気がする??~そんな品が多いのも特徴でしょうか^^
特殊品番カタログ1ではこの中からA品番を取り上げています。A品番類似品・KD・BM品番については特殊品番カタログ2を参照ください。

■バスコレクションの品番凡例 (グレーアウトしているものは現在は使われていません)

無記号数字のみ:一般流通品 ブラインドパッケージ ザ・バスコレクション通常弾シリーズ。
S:一般流通品 上掲ブラインドパッケージのシークレット 封入率は各車1/48。
M:一般流通品 ブラインドパッケージ ミニバスコレクション。第1弾のみに使用。以降は通常シリーズに組み込まれた為使われていない。
MS:一般流通品 上掲ミニバスコレクションのシークレット。封入率は1/48。第1弾のMS01のみ存在。

N:一般流通品 オープンパッケージ製品群。1台単品から8台セットまで様々。バスコレで行こう等一部シリーズも含まれる。
JB:一般流通品 全国バスコレクションシリーズ(ブリスターパッケージ)
MB:一般流通品 わたしの街バスコレクションシリーズ(ブリスターパッケージ)
LB:一般流通品 ローカル路線バス乗り継ぎの旅シリーズ。
BM:一般流通品 バスコレ走行システム各セットに付属する製品。
WB:一般流通品(元々は海外向け) ワールドバスコレクションシリーズ。外国型でスケールは1/160。
E / E+:イベント限定品 イベント等にてメーカー自身が直接販売する製品。+は修正品でE005+のみ存在。
K:事業者限定品 事業者が企画した特注品。事業者が総数買い取りの上再頒布する製品群。
MK:ミニバスコレクションの事業者限定品として使われていたが、現在はKに統一され使われていない。MK01のみ存在。
A:事業者が購入し再頒布する品。NやJB品番製造時に少しだけ仕様を変更した派生品のような形の製品。品番末尾にAが付く。
KD:講談社が分冊百科方式で刊行した「昭和の鉄道模型をつくる」「鉄道模型少年時代」に付属する製品。KD45・KD2-06のみ存在。



A 品番


  こんなものも… 
A品番とは一般流通品の末尾にAが付加されたもので、2015年のバスコレクション19弾辺りから見られるようになりました。事業者限定品(K品番)のような完全オリジナル商品ではなく、メーカーが企画した一般流通品の製造時に方向幕や車番の変更等僅かに仕様を変えた派生品で、事業者が主体となって頒布するものを指します。一から特注するK品番(事業者限定品)とは異なりメーカーの企画に乗っかる形で作られる性格から最低ロットを格段に少なく設定出来るようで、最近はロットが大きいK品番に代わってA品番が重宝される傾向があります。事業者としては敷居が低くなるメリットはありますが、少ない数で発注出来る事から社内販売や関係者へのノベルティ配布向けとして一般への販売を考慮していないケースや、実際に一般へ頒布機会のないものも発生しています。結果的にこまめに揃えて来た一般ユーザーを置いて行く事にも成り兼ねない事もあり、バスコレ趣味人としては若干懸念が残る製品でもあります。記号Aの由来については「arrange」の頭文字から来ているのか?とも予測しましたが、鉄道コレクションには末尾にBが付いた「B品番」も存在する事から、単なる整理符号である可能性の方が高そうです。

上掲トレーラーコレクションも余り知られていない品かと思われますが、こうしたものがバスコレクションにも存在するのではないか… ここに掲載した物も恐らく(かなりの高確率で)全部ではないと思われますが、判明次第掲載する形にて更新出来ればと思っております。もし掲載されていないものをご存知の皆様、是非資料製作に御協力・お力添えを賜れば幸甚です。
情報提供はこちらへ

※ A品番の特性上、通常品・JB・N品番に存在する可能性があります。これを全てチェックせねばならないって……ほぼ無理ゲー
※ 一部の画像をクリックすると拡大します。基本的にA品番当該品は右に配置しています
※ 事業者が発表する公称数はあくまで外向けに用意した数で、実生産数(実納品数)とは異なるケースが多くあります。



225A バスコレクション第19弾:京阪バス (京阪バスオリジナルバージョン)

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱エアロスターK(標準尺)
P-MP218M
通常箱に品番丸シールと専用ステッカー
車番・方向幕
2014年9月14日
第14回スルッとKANSAIバスまつり
900円 不明

A品番としては初となる製品です。一般流通品とは車番と方向幕が異なり、通常品:B-1767号車 / 57 比叡山頂 に対し、オリジナル版:B-1766号車 / 16 醍醐三宝院 となっています。パッケージは基本的には通常品と同様のものを使っており、限定品を識別するオリジナルステッカーと、裏のメーカー表示の横辺りに品番を示す丸シールが貼り付けられています。

取材協力:カリスマ車掌R’様




221A バスコレクション第19弾:尼崎市交通局 (尼崎交通局オリジナル THEバスコレクション)

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱エアロスターノンステップ
KL-MP37JK
専用個装箱と品番丸シール
車両はシャシーの品番以外相違点なし
2015年9月27日
第15回スルッとKANSAIバスまつり
1,000円 不明

こちらの品物は基本的にはパッケージ違いとなる品物で、中身の車両は通常品と同じにも拘らずわざわざ品番を変えて来たのはこの製品が初となりました。(結果的にシャシーの品番刻印は異なる事に) また、窓が付いた個装箱もバスコレクションでは初採用で、箱の裏のメーカー表記の横に他と同じく丸い品番シールが貼り付けされています。発売については事前に事業者公式ホームページにて告知されました。

関連記事: きまぐれレビューNo.085 尼崎交通局オリジナル THEバスコレクション





JB026A 全国バスコレクション:広島電鉄 (広電オリジナル ver.)

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
日野ブルーリボンⅡ ワンステップ
PDG-KV234N2
パッケージにステッカー
行き先表示
2015年9月27日
第17回ひろしまバス祭り
1,000円 1,000個

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:55-3 藤の木団地 / オリジナル版:55 広島バスセンター となっています。
パッケージは基本的には通常品と同じですが、右上に限定品を識別するオリジナルステッカーが貼られています。

一般への発売について事業者公式ホームページやメーカーtwitter等にて事前告知がありました。
そう言えば、 メーカー公式twitterにて『12年前の伝説の 「広島センター行き」が再び…!?』とここぞとばかりに告知されていましたが、それを言うなら「熊野営業所」じゃないの??と小一時間。通常品に対する限定版と言う意味なら尚更そうなりますがこれ如何に?





JB028A 全国バスコレクション:奈良交通

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
日野ブルーリボンⅡ ワンステップ
PDG-KV234Q2
通常パッケージに赤丸ステッカー
車番・行き先表示
2015年10月31日
きんてつ鉄道まつり2015
1,000円 一般向けは
200個前後?

通常品とは車番と行き先表示が異なり、通常品:634号車 / 129 学園前駅 に対し、オリジナル版:640号車 / 86 田原台一丁目 となっています。パッケージは基本的には通常品と同じですが、右上に限定品を識別する赤い丸シールが貼られています。

一般向けへの販売について事前告知は無く、2015年10月31日と11月1日の二日間開催された「きんてつ鉄道まつり2015」にてゲリラ販売されました。その後11月5日にこれまた告知なく突然公式通販サイト「奈良銘品館」にてWeb通販されています。
一般向けに発売された数は非常に少なく、きんてつ鉄道まつりでは持ち込み数は極少数との情報から多くて段ボール2箱分と仮定=80個程度、通販では開始時の残数から100個前後、総じて200個程度~多少の誤差を加味してもそう大きく違わない数であったと思われます。社内で全数捌けていたら一般への入手機会は無かったかも知れません。

WEB通販時の 販売ページキャプチャ





238A バスコレクション第20弾:東急バス

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
富士重工業3E(日産ディーゼル・視野拡大)
K-U31K
通常箱に品番丸シール
車番・方向幕
※実質無しに近い
2017年11月25日
神奈川県バス協会主催
バス利用感謝デー2017会場
1,080円 不明

一般流通品とは車番と方向幕が異なり、通常品:O392号車(旧大橋営業所)/ 森91 大森駅 に対し、オリジナル版:I394号車(池上営業所)/ 森10 田園調布駅 となっています。パッケージは基本的には通常品を使っているものの、裏面メーカー表示の横辺りに品番を示す丸いシールが貼られています。永らく一般向けへの販売機会はないままでしたが、バス利用感謝デー2017会場(横浜赤レンガ倉庫)にて極少量頒布(恐らく10~12個程度)されました。一応少し前に開催された東京都交通局主催のバスの日イベント@晴海にて「11月」「参加するイベント」をキーワードとした伏線?のような張り紙はありましたが、告知にしてははっきりしない書き方である点や、実際に頒布された数も申し訳程度、実質頒布機会は無かったと書いて差し支えないでしょう。





237A バスコレクション第20弾:関東バス

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
富士重工業3E(日産ディーゼル・視野拡大)
K-U31K
通常箱に品番丸シール
方向幕
2016年9月17日
バスの日イベント2016 in 晴海
1,000円 不明

一般流通品とは行き先表示が異なり、通常品:中36 中野駅 に対し、オリジナル版:中36 吉祥寺駅 となっています。
パッケージは基本的に通常品と同じで、限定品を識別する為の品番を示す丸いステッカーが貼られています。一般への発売について事前告知は無く、晴海で開催された東京都交通局主催のバスの日イベント2016会場にてゲリラ販売されました。





JB034A 全国バスコレクション:三重交通

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
いすゞエルガ ノンステップ
PDG-LV234N3
行き先表示 2016年11月12日
きんてつ鉄道まつり2016
1,200円 告知なし

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:53 長島温泉 に対し、オリジナル版:50 名古屋 となっています。
パッケージは通常品と同じで、識別するステッカー類は貼り付けされていません。

一般への初売り時は事前告知は無く、2016年11月12日と13日の二日間開催された「きんてつ鉄道まつり2016」にて販売されました。その後12月1日より公式ホームページでの Web通販(今も購入可能?)と各営業所でも販売されています。





JB041A 全国バスコレクション:横浜市交通局

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
日野ブルーリボン ノンステップ
QDG-KV290N1
行き先表示 2017年2月11日
市営地下鉄横浜駅
横浜はまリンロード特設会場
1,296円 2,000個

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:21 市電保存館 に対し、オリジナル版:102 滝頭 となっています。
パッケージは通常品と同じで、識別するステッカー類は貼り付けされていません。
一般への発売について事業者公式ホームページにて事前告知がありました。律儀に一円単位の価格設定とした事やこれまた律儀な手作業による伝票処理が影響したのか、発売当日は列の裁きが悪く並びはかなり大変だったようです。





JB042A 全国バスコレクション:岐阜バス (岐阜バスオリジナルver.)

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱エアロスター ワンンステップ
PKG-MP35UM
パッケージにステッカー
行き先表示
2017年2月11日
岐阜駅バス案内所内特設会場
JR岐阜駅前バス案内所
1,200円 600個

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:N[新快速] JR岐阜 に対し、オリジナル版:N 名鉄・JR岐阜 となっています。
「社章が無い一般流通品では話にならない」当日数多く購入されていた地元の方が仰っていた話が印象に残っています。そう、一般流通品は新快速運用時の姿である為、前面社章の上に[新快速]の掲示が印刷されている事から、自作ステッカー等で行き先表示を変更する等カスタマイズが非常にやりにくい設定になっているのです。行き先表示は限定品と通常品で逆が良かったのではないか… 事業者側から指定される事もあるので一概にメーカーを責める事は出来ませんが、こうした小さな事が商品価値を下げて行く要因に→やがて買わない理由付けになるのです。たかが行き先表示と安易に設定するのではなく、もう一考配慮願えたらと思う次第です。





254A バスコレクション第22弾:千歳相互観光バス

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱B35路線型
MP118N
方向幕
白箱ベース専用箱
本社ターミナル窓口
(一般流通品の発売と前後?)
1,080円 600個

通常品とは方向幕が異なり、通常品:「西廻・泉沢向陽台団地」に対し、オリジナル版:「青葉公園→末広高台」 となっています。
この方向幕は2001年8月に発表されたガールズバンドZONEの3枚目シングル「secret base ~君がくれたもの~」のPVに登場する車が掲出しているものとなっています。静岡ホビーショーにて通常品の試作品を見た際、車番が1064だった事からどうせなら方向幕はPVと同じすれば良いのに…と思っていましたが、こう言う事だったのですね。 登場シーン

パッケージは白箱をベースに社名やバスコレロゴ・品番などを印刷したものが使われています。
こちらは千歳相互観光バス本社ターミナルの窓口にて1人2限(通販対応無し)にて販売されています。入手方法については2017年8月8日に公式ホームページでも発表されましたが、少し前には地元紙苫小牧民報(PC版で閲覧ください)でも取り上げられました(販売自体はそれより前から) 現地に行くと発表されたpdfと同内容の手作りポスターが掲示されており、右下のQRコードを読み取ると特設ページ?(音量注意)に飛びます。PVの候補にはRC321も挙がっていた事や撮影場所は東追分であったと言った逸話、早速バスコレにウェザリングを施すなど内容ある記事となっていますが、ホームページから直接リンクされていないのは勿体ないですね。




255A バスコレクション第22弾:関東鉄道 (関鉄オリジナル仕様)

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱B35路線型
MP118N
方向幕
白箱ベース専用箱
2017年7月20日
web通販・各営業所
1,080円 告知なし

通常品とは方向幕が異なり、通常品:「茨大前→阿見中央公民館」に対し、オリジナル版:「摩利山→桜ヶ丘→土浦駅」 となっています。パッケージは白箱をベースに社名やバスコレロゴ・品番などを印刷したものが使われています。

一般向けには2017年7月20日付けで公式ホームページに通販並びに関東鉄道各営業所にて直販される旨告知されました。

関鉄WebShop(オリジナルバスコレクション詳細ページ)





257A バスコレクション第22弾:西武バス

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱エアロスター ノンステップ
QKG-MP38FK
行き先表示
白箱ベース専用箱
2017年11月12日
西武バス感謝祭会場
不明 告知なし

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:寺71 国分寺駅北入口 に対し、オリジナル版:寺61 小平駅 となっています。
パッケージは白箱をベースに社名やバスコレロゴ・品番などを印刷したものが使われています。当初は社内販売のみでしたが、11月に開催された西武バス感謝祭にて一般向けにも頒布されました。(WEBにて事前告知あり)





259A バスコレクション第22弾:北鉄金沢バス(北鉄バス事業者限定仕様)

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱エアロスター ノンステップ
QKG-MP38FM
車番・行き先表示
白箱ベース専用箱
2017年7月22日
高速バス30周年記念展示イベント
1,200円 告知なし

通常品とは車番と行き先表示が異なり、通常品:339号車(北部営業所)/ 80 柳橋 に対し、オリジナル版:342号車(野々市営業所)/ 45 野々市駅 となっています。 一般向けには2017年7月22日に金沢市の「しいのき迎賓館」にて開催された高速バス30周年記念「高速バス展示イベント」会場にて頒布されました。その後10月7/8日に開催された第24回鉄道フェスティバル@日比谷公園にも持ち込まれています。地元での販売状況は未調査です。





262A バスコレクション第22弾:神姫バス(創立90周年記念バージョン)

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱エアロスター ノンステップ
QKG-MP38FM
行き先表示
白箱ベース専用箱
2017年8月8日
神姫バス各窓口(15箇所)
90周年にちなみ
900円
告知なし

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:55 免許試験場経由 明石駅 に対し、オリジナル版:ありがとう90周年・神姫バス となっています。公式ホームページにて発売の事前告知があり、(一般向けには)2017年8月8日より神姫バスの営業所や案内窓口にて発売されています。90周年にちなんだ特別価格とは言え、今時こうした設定はなかなか難しいもの…とても良心的と感じました。





263A バスコレクション第22弾:広島バス

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱エアロスター ノンステップ
QKG-MP38FK
行き先表示
白箱ベース専用箱
2017年9月10日
第19回ひろしまバスまつり会場
1,000円 告知なし

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:24 八丁堀/平和公園 広島駅 に対し、オリジナル版:24 八丁堀/平和公園 吉島営業所 となっています。2017年9月10日に開催された第19回ひろしまバスまつり会場にてWEB等での事前告知なく頒布されました。





N123A 広島バスセンター60周年記念セット:広島バス

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
富士重工業7E / 三菱
U-MP618M
方向幕
白箱ベース専用箱
2017年9月10日
第19回ひろしまバスまつり会場
1,200円 告知なし

通常品とは方向幕が異なり、通常品:24 大内越峠/温品・小河原車庫 に対し、オリジナル版:24 大内越峠・広島センター となっています。N品番(一般流通扱いの各種セット品)からのA品番は判明している物の中では初登場となりました。
こちらも2017年9月10日に開催された第19回ひろしまバスまつり会場にてWEB等での事前告知なく頒布されました。





JB049A 全国バスコレクション:関東バス

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱エアロスター ノンステップ
QKG-MP38FK
行き先表示 2017年9月16日
バスまつり2017 in 晴海会場
1,200円 告知なし

通常品とは方向幕(LED表示)が異なり、通常品:荻10 荻窪駅 に対し、オリジナル版:荻10 下井草駅 となっています。パッケージは通常品と同一で、限定品を示すステッカーなどは貼り付けされていません。
こちらは2017年9月17日に開催されたバスまつり 2017 in 晴海会場にてWEB等での事前告知なく頒布されました。





JB048A 全国バスコレクション:西肥バス

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
いすゞエルガ ノンステップ
QDG-LV290N1
パッケージにステッカー
行き先表示
2017年11月5日
第7回させぼ公共交通ふれあいフェスタ
1,080円 告知なし

通常品とは方向幕(LED表示)が異なり、通常品:Q9-49 半急行 平戸桟橋 に対し、オリジナル版:A9-69 半急行 佐世保駅前 となっています。パッケージは基本的には通常品と同じですが、右上に限定品を識別するオリジナルステッカーが貼られています。
こちらは2017年11月5日に開催された第7回させぼ公共交通ふれあいフェスタにてWEB等での事前告知なく頒布されました。





JB051A 全国バスコレクション:川崎市交通局

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
いすゞエルガ ハイブリッド ノンステップ
QQG-LV234L3
行き先表示 2017年1月26日
営業所・案内所窓口他
1,300円 1,400個

通常品とは方向幕(LED表示)が異なり、通常品:新10 新百合ヶ丘駅 に対し、オリジナル版:溝15 溝の口駅南口 となっています。パッケージは通常品と同じで識別するステッカー等は貼られていません。通常品の発売直前に公式ホームページ等にて告知されました。





JB041A-2 全国バスコレクション:横浜市交通局

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
日野ブルーリボン ノンステップ
QDG-KV290N1
行き先表示 2018年3月10日
市営地下鉄横浜駅
横浜はまリンロード特設会場
1,296円 800個

全国バスコレクション(一般流通品)初回生産品:JB041に続き再生産に近い形で発売されたJB041-2についても前回同様事業者オリジナル版が製作されました。 一般流通品とは方向幕(LED表示)が異なり、通常品:44 横浜駅西口 に対し、オリジナル版:204 浅間町車庫 となっています。パッケージは基本的に通常品と同じですが、識別する為の赤い丸シールが貼られているものと、画像のように何も貼られていない物があるようです(初回販売時はシールなし・二回目の販売機会の時はシールありとの情報を頂いておりますが、正確性は担保出来ません) 発売に際しては事前に公式ホームページにて告知されました。





N176A バスコレで行こう第8弾:北陸鉄道グループ 能登半島定期観光バス「わじま号」

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱エアロエース ハイデッカー
BKG-MS96JP
個装箱(白箱入り)
行燈表示・掲出表記・車番
2018年8月4日
超汐留パラダイス特設会場
1,500円 不明

バスコレで行こうシリーズの別注品(事業者頒布品)になります。判明している中では観光型初のA品番となるのでしょうか。
内容は通常品は77-105号車で窓に掲出された表示は「あさいち号」・行燈表示はLEDにて「能登半島・定期観光」となっているのに対し、こちらは17-104号車・掲出表示は「わじま号」・行燈表示は固定表示にて「Hokutetsu」となっています。また、通常品とは違い白箱入りである点も特徴です。一般への初売り機会は、日本テレビが主催するイベント:超汐留パラダイスの鉄道の日にて初売りされました。事前にホームページにて告知されています。





JB060A 全国バスコレクション:松江市交通局

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
日野ブルーリボンⅡ ノンステップ
QPG-KV234N3
行き先表示 2018年8月19日
イオン松江ショッピングセンター特設会場
1,200円 不明

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:40-2 付属中/くにびき/松江駅経由 竹谷 行きに対し、オリジナル版:92-1 川津/島根大学方面 北循環線内回り となっています。パッケージについては特に一般流通品と変わりは無いようです。イオン松江ショッピングセンターでの啓発イベント「バス乗り方教室」にて販売されました。公式ホームページにて事前告知されています。





JB034-2A 全国バスコレクション:三重交通

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
いすゞエルガ ノンステップ
QKG-LV290N1
車番
行き先表示
2018年11月10~11日
きんてつ鉄道まつり2018 in 塩浜 三重交通ブース
1,200円 不明

JB034-2は-2が付かないJB034:旧型エルガに対し新型エルガとなって製品化されました。旧型(上掲参照)に続き今回も-2Aとして事業者頒布バージョンが製作されています。 通常品とは車番と行き先表示が異なり、通常品:1171号車(中勢営業所)/ 52系統 椋本 に対し事業者頒布版:1170号車(四日市営業所)/ 46系統 三重団地 となっています。パッケージについては特に一般流通品と変わりは無いようです。きんてつ鉄道まつり2018 in 塩浜 にて事前告知なく販売されました。





N194A N195A 千葉交通 新旧カラー2台セット

品番 車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
N194A 日野ブルーリボン ノンステップ
2DG-KV290N2
行き先表示 2018年12月1日
京成成田駅中央口バス待合所
2,000円 300セット
N195A 日野ブルーリボンⅡ ノンステップ
QPG-KV234L3
行き先表示
外箱 - 110周年記念シール

2台セットとしては初となる事業者頒布バージョンです。両車共に行き先表示が変更されています。
一般流通品:N194=京成成田駅 N195=佐原粉名口
事業者頒布版:N194A=成田山門前 N195A=京成湯川駅
パッケージ右上には創立110周年を記念したステッカーが貼り付けられているのが特徴です。事前にホームページにて告知され、京成成田駅前のバス乗り場特設会場にて頒布されました。





N202A 東海バスオレンジシャトル ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス2号車

品番 車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
N202A いすゞエルガミオ
KK-LR233J1改
行き先表示
オリジナルステッカー付属
2019年2月2日
沼津駅南口・沼津仲見世商店街北入口
(イーラde側)特設会場
1,900円 1,000個

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:N22(富士山ビューライン)三津・長井崎経由 江梨 行きに対し、オリジナル版:裏の星女学院 となっています。この「浦の星女学院」は実在のものでは無く劇中に出て来る学校のようですが、イベント用に実車にもLED表示が組み込まれているそうです。パッケージについては特に一般流通品と変わりは無いですが、ブリスターの穴の右横に「東海バスオリジナル」と書かれたシールが貼り付けされ、更にアニメ劇中に出て来る地名やイベント用の表示、実在の行き先等を収録したオリジナルステッカーが添付されています。 頒布については公式ホームページにて事前告知され、沼津駅南口・沼津仲見世商店街北入口(イーラde側)特設会場にて頒布されました。





N228A 関電トンネル電気バス 1001号車

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
いすゞエルガ ノンステップ
型式不明
行き先表示部 2019年4月15日
扇沢駅・黒部ダム駅現地売店にて販売
1,800円 1000個?

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:扇沢-黒部ダムに対し限定品は社紋が掲示されています。パッケージ右上に限定品を示すステッカーが貼り付けられています。事前告知や通販は行われず現地のみの販売です。
裏面のバーコードは別貼りステッカーにて別コードが指定されています。一般流通品:300915 限定品:302797(下7桁)





N23A 岐阜バス さよなら三菱ふそう初代エアロスター1283号車 美濃営業所仕様

車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
三菱エアロスターM
KC-MP617M改
パッケージにステッカー
行き先表示
2019年6月8日
岐阜バスターミナル案内所(イクト隣)特設ブース
1,400円 500個

通常品とは行き先表示が異なり、一般流通品:N 古津 長良橋 名鉄・JR岐阜駅 となっているのに対し、頒布品は: N33 岐阜公園・長良川温泉 三輪釈迦 となっています。パッケージ右上に限定品を示すステッカーが貼り付けられています。発売については事業者公式ホームページにて事前告知されました。





N248A バスコレで行こう14 松江市交通局 国宝松江城 事業者オリジナル版

品番 車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
N248A 日野レインボーⅡ
SDG-KR290J1
行き先表示 2019年9月22日
松江市:第10回バスまつり(くにびきメッセ)
松江市交通局ブース
1,500円 1,000個

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:32-7 福祉センター 行きに対し、オリジナル版:82-1 南循環線内回り となっています。パッケージについては特に一般流通品と変わりは無いようです。公式ホームページにて事前告知されています。





N243A 東海バスオレンジシャトル ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス3号車

品番 車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
N243A いすゞエルガミオ
KK-LR233J1改
行き先表示
オリジナルステッカー付属
2019年9月28日
沼津駅南口・沼津仲見世商店街北入口
(イーラde側)特設会場
1,900円 1,500個

通常品とは行き先表示が異なり、通常品:N24(富士山ビューライン)マリンパーク・三津経由 木負 行きに対し、オリジナル版:★★★★Aqours★★★★★ となっています。パッケージについては特に一般流通品と変わりは無いですが、ブリスターの穴の右横に「東海バスオリジナル」と書かれたシールが貼り付けされ、更にアニメ劇中に出て来る地名やイベント用の表示、実在の行き先等を収録したオリジナルステッカーが添付されています。 頒布については公式ホームページにて事前告知されています。






画像準備中




JB071A 全国バスコレクション:関東鉄道(関鉄オリジナル仕様)

品番 車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
JB071A いすゞエルガハイブリッド
2SG-HL2ANBD
行き先表示 2019年11月3日
水海道車両基地公開イベント
通販及び直販は20019年12月17日発売開始
1,400円 不明

一般流通品とは行き先表示が違い、一般品の「筑波ゴルフ場→取手駅西口」に対しオリジナル版は「森の里→牛久駅」となっています。頒布については公式ホームページにて事前告知されていますが、初売り機会の水街道車両基地での販売については事前告知は行われていません。






画像準備中




N254A 東海バスオレンジシャトル ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス4号車

品番 車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
N243A 三菱エアロエース
QTG-MS96VP
行き先表示
オリジナルステッカー付属
2019年12月21日
沼津市内浦三津の内浦漁協広場
1,980円 1,000個

一般流通品とは行き先表示が異なり一般流通品の「バスタ新宿」に対しこちらは「三島駅大平車庫」、オリジナルのシールも添付されています。また、年末の現地イベントの開催時期の都合からかA品番が一般流通品より先に発売された初のケースとなりました。






画像準備中




N262A 岐阜バス 清流ライナー(岐阜バスオリジナルバージョン)

品番 車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
N262A メルセデスベンツ シターロ
Citaro G O530 連節バス
車番
行き先表示
2020年1月25日
岐阜バスターミナル旅行センター
(名鉄岐阜駅イクト隣)
2,500円 不明

一般流通品とは車両番号(登録番号)と行き先表示が異なるそうで、一般流通品は車両番号が「岐阜200 え ・・・2」行き先表示が「C JR岐阜駅」に対しオリジナル仕様は「岐阜200 か・・・1」「N50 下岩崎」となっています。価格については一般流通品の定価3,000円+消費税=3,300円よりも大分安価な設定となっています。頒布については公式ホームページにて事前告知されています。






画像準備中




N266A 川崎市交通局 かわさきノルフィン×ハローキティー ノルフィンパレード号D

品番 車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
N266A 日野ブルーリボン2ノンステップ
PKG-KV234L2
行き先表示 2020年6月1日より通販受付開始
通販サイトは「バスびと.com」
2,000円 1,000個

一般流通品とは行き先表示が異なり、一般流通品の「川71 川崎駅ラゾーナ広場」に対しこちらは「川71 小杉駅」となっているようです。頒布については発売日より随分前に告知されていましたが、新型コロナの影響で実際の発売は一般流通品発売から4か月後となった他、通信販売のみでの頒布となりました。






画像準備中




N273A 関東バス B3008号車

品番 車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数
N273A 富士重工7E(UD)
U-UA440HSN
行き先表示
かんにゃんステッカー印刷無し
※実質なしに近い
2020年10月10日
ツアーでの箱崎TCAT展示中※下記参照
1,540円 不明

通常品とは行き先表示が異なり、一般流通品の「吉50 吉祥寺駅」に対し、オリジナル版は「武蔵野営業所」となっています。また、行き先表示横に貼り付けてある"かんにゃん"=関東バスのキャラクターのステッカーも一般流通品には印刷されていますがこちらは印刷されていません。識者によると方向幕の様式がが少し前の物である事、キャラクターのステッカーが無い姿である点から恐らく時期違いを再現したもの(保存車扱いではなく普通に運用に就いていた頃)ではないかとの事です。

社員や関係者を除いた一般向けへの頒布機会は1回だけありました。ただしバスツアー参加者向けにおおよそ15個程度を頒布しただけで実質無いに等しいのが現状です。 バスツアーはバスウェイ社が募集した「関東バスの3扉車に乗って同い年の3扉車に会いに行こう!」と、東京空港交通が募集した「第5回リムジンバス探検隊プレミアムツアー:ランプバス885号車で行く同い年の3扉車に会いに行くツアー」催行中で、箱崎(TCAT)展示中に予告なしに頒布されました。






画像準備中




---A 

品番 車種 通常品との相違点 一般向け初売り機会 税込価格 公称数






 引き続き次の「特殊品番カタログ2」では、A品番類似品(今の付番方法ならA品番だったであろう品等)やKD・BM品番を紹介しています。


2-1.特殊品番カタログ1
3.白バスミュージアム
5.
6.
7.


 A品番などの情報・間違いのご指摘などはこちらへ是非!
info-mrtあっとoffice.email.ne.jp 又はブログのコメントにてどうぞ。
多忙の際は直ぐに返信・反映出来ない場合もありますが、必ずリアクション致しますのでよろしくお願いいたします。





展示品は手塗りサンプルです TOPへ


Copyright(C) 2017-2020 Mr.T All rights reserved