きまぐれレビュー  No.052
<THE バスコレクション ジェイ・アール北海道バスオリジナルバスセット>
きまぐれ
レビュー表紙へ



初売り:2012年08月03日 トラベルセンターアピア店/新札幌店
各営業所(小樽/手稲/琴似/札幌/厚別/長沼/深川/様似/JR様似駅 通信販売など
品番:K083/K084  価格:1500円

初版アップ:2012年09月18日



北海道の事業者としては初の事業者限定セット、ジェイ・アール北海道バスセットが発売されました。
告知期間も短く殆ど不意打ち、さらにやっぱり遠い北海道とあっては簡単には予定を組めません。 しかし、幸いにも通販もあるとのことでしたので今回は有難く利用させていただきました。 ちなみに、私の場合8月3日にメールを出して10日には着弾しました。
それにしても、今時郵便局に出向かなければならない送金方法は何とかして欲しいような。 北海道に行く事を考えれば比較にならないちょっとの手間ですけれども、一応。

さて、レポを書いてみようと筆を取ったものの、新規パーツがある訳でもなく、この事業者について詳しい訳でもない=書くネタが思い付かない…  今回はレポ簡単な製品紹介です。



品番K083 日産スペースランナーA(三菱エアロスター) (中引き戸・PKG-)

プロトタイプは様似営業所の2010年式PKG-AP35UM 5台の内538-0967号車が選ばれました。
箱書きに日産APと銘打って発売されたのは初でしょうか。

成型色 : 白  方向幕(LED表示) : 発42 西野二股経由 発寒南駅前  車番 : 538-0967

 

品番K084 日野セレガ (プラグドア・Jピラーレス)

こちらは札幌営業所のPKG-RU1ESAA 車番は小さく読み取り難いですが、ナンバープレートから調べると647-0952となるようです。

成型色 : 白  方向幕(JED表示) : 高速・旭川  車番 : 647-0952




= 特徴など =

手に取って感じたのは表記や塗装がとっても美しい事。 これまで路線型の白青銀塗装=特に国鉄バス製品では余り綺麗とは言えない仕上がりの製品も多かっただけに、今回の美しさ特筆に価するかも知れません。リアのJHBマークなど本当に素晴らしいです。是非ルーペで一度^^

実車は扉間の座席が多い郊外型だそうですが、バスコレではこれまで通り通常の内装パーツを使用しています。


こちらもとても美しい仕上がり。
側面窓は最前部から逆T窓が並ぶタイプ、ドアはプラグ(スイング)ですので、車体は「10弾広島電鉄」や「はとバスセット」と同じ部品構成ですね。 ただしホイールはトピー工業製10穴を採用しているところが特徴と言えます。


ホイールはトピー工業製10穴アルミディスクが使用されています。
このパーツはJRバス東北セットAで新規採用され、今日現在では以下の4製品に使用されています。

・JRバス東北セットA セレガ(みずうみ号)
・JRバス東北セットA エアロバス(おいらせ号)
・アルピコ交通セット エアロバス
・ジェイ・アール北海道バスセット セレガ

フィン状のリブがあるのが特徴で、トラックなどにも履いている姿をよく見ます。
同じ10穴でもブルーリボンシティハイブリッドで製作されたISO10穴ホイールとは異なります。

link
ライトの表現がちょっと違う。
通常品を含めこれまで多くの製品は今回のジェイ・アール北海道セットと同様の手法=三つの丸を横に並べた黒い線で表現されています。 少し前に発売されたJRバス東北セットでは実車がLKG-の為かライトレンズの模様が異なり、直前の関東バスセットでは銀色だけで黒線表現なしとなっています。 芸が細かいと言うかなんと言うか…表現として良い悪いは別として、こういった部分がバスコレのニクイところでもあります。  それにしても、関東バスセットの時に遂にこの表現方法をやめたのかと思っておりましたが、そうでもなかった模様… と言うことは、関東バスは印刷工程をすっ飛ばした疑いが??(笑

下はトラック/トレーラーコレクションのプロフィアの表現方法ですが、こちらは極初期の製品を除き形としてモールドされています。 どの方法が良いのでしょうねぇ。

どうせなら、セーフティーアイ(中央黒い四角の印刷)の大きさも拘ってあれば面白かったのですが、流石にそこまでは再現されていないようです。  〜〜と言うより、いっそガーラ含めてリニュ……(ボソボソ


実車はこんな感じ。




= パッケージなど =
箱については手持ちのものは特に問題ないようです。

■付属のステッカー

・AP35用方向幕
「発42 西野二股経由 平和の滝入口」
「西21 西野3条2丁目※ 西28丁目駅前」
↑※西?3?2??は判読不能・公式路線図より推察 (西野3条2丁目→西野3条2経由かも?)
「円14 宮の森シャンツェ前」
「琴42 西野二股 (地※)琴似駅経由 JR琴似駅」   ←※(地)は判読不能 地下鉄の(地)?(他?)
「55 手稲駅南口※ 宮の沢駅経由 JR札幌駅」  ←※手稲は判読不能・公式路線図より推察
「1 新札幌駅」
「スクール便」
「臨時便」

・AP35用ナンバープレート
「札幌200か2770」 「札幌200か2771」 「札幌200か2650」 「札幌200か2651」

・セレガ用方向幕
「高速 紋別」
「高速 帯広」

・セレガ用ナンバープレート
「札幌200か3063」 「札幌200か2769」←※ガーラと注記があります

アイドリングストップマーク

関連ページ : バスコレパーツ構成一覧表




きまぐれレビュー表紙へ       blog-TRMへ

Copyright(C) 2012MrT(hiro,T) All rights reserved