TRMフォント (模型製作用お助けフォント)
展示品は手塗りサンプルです TOPへ
最終更新 2006/09/25


 TRMフォント


TRMフォントはデカールやステッカー・インレタシートなどの元データ作成に、少しでも省力化出来ないかと模型製作のお助けツールとして作成したものです。実物写真などを元にトレースしたデータを若干調整の上TrueTypeフォントとして組み込んであります。

一部を除き実際に使用する様式に基づいて大きさのバランスや文字間隔を調整してある事が特徴です。従って、Adobeイラストレーター等のエディター上にてテキスト入力→アウトライン化→そのままの状態で『縦横比を保持しながら』拡大縮小するだけで、大体ですが実物のレイアウトになり、上手く行けばエディター上での文字間調整など煩わしい作業を省略する事が出来ます。しかし反面、文字毎にサイズが様々になりますので、文書など所謂通常の汎用フォントのような使い方は制限されます。ドロー系エディターでの編集に向いています。

〜こような特徴を持っておりますが、実物の文字間隔が様々な場合やモデルの成型モールドに合わせる必要がある場合(縦横比などが実物の縮尺通りに出来ていないモデルなど)は対応出来ませんので、アウトライン化後に文字間を調整してご使用下さい。また、PC画面での見掛け上で作成しております。実際に縮小印刷/出力した時の字の潰れ具合などの検証・アレンジは行っておりません。


 対応システム


 TrueTypeフォント(.ttf)に対応したシステムを有するもの。

確認済みOS    Windows95/98/Me/2000/XP/VISTA/7/8/10    MacOS 10



 お品書き


名称
説明ページ
主な用途/独り言 サンプル
画像
DownLoad
JB
ver1.2
説明
自動車登録番号票(ナンバープレート)大板用の文字です。
主にバス・トラックの模型製作用として。
自家用途平仮名(さ行以降)や『え』は収録せず。

※大型車=大判用ですので、一般的な自家用車など中判用として使うと特に上段の陸運支局番号が不自然になったり、下段の一連指定番号の平仮名と数字の大きさのバランスが崩れます。中盤用として使う場合は注意してください。
サンプル TRMFontJB12.zip

41.8Kb
Readme同梱
TQ
ver1.1
説明
多摩川の銀色電車用(譲渡地方私鉄にも??)
標準/新系列/小杉/Yなど計3書体を無理やり一つにしています。
ほぼ車番のみ+気持ち程度 新系列とYは共用します。
緑車/大鰐に行ったあれ/湯たんぽへの使用は要確認です。
サンプル TRMFontTQ11.zip

42.0kb
Readme同梱
MT
ver1.0b
中京の赤い電車用
名鉄はあまり表記が無いようで…今のところ車番/*号車数字0〜9のみとMロゴのみです。文字間調整済みですが、実車は微妙に個体差があります。各人研究の上調整して下さい。
キー配分:車番/*号車0〜9=半角0〜9 Mロゴ=半角M
MTは文字が少ないので説明ページはありません。
(*2200系等の新系列号車数字は異フォントのようです)
サンプル TRMFontMT10b.zip

36.6kb
Readme同梱
KQ 浜の赤い電車用
標準車番・新系列正面スリット数字・新系列用正面斜め書体
シルバーシートマーク・KEIKYU・KHK
- 未定


 使用条件・著作権




当該フォントをダウンロードして使用する過程、および結果その後において発生するいかなる障害・損害に対して、作者は一切責任を持ちません。各使用者の責任に於いて行って下さい
キー配分など説明は同梱のReadme又は説明ページを参照下さい。基本的な事々へのサポートは行いません。
実物と完全に同じものではありません。
予告なく仕様変更や掲載を中止する事があります。また、ご要望全てには対応出来ない場合があります。



ご自身のWEBサイトに使用する画像やご自身の模型製作用の他、各種グッズ等の商品に使用する際は商用・非商用に関わらず連絡不要にて自由にご使用頂いて構いません。 ただし著作権は放棄しておりません。フォントデータのデータの改造/コピーなどの二次配布については有償/無償に拘らず必ず許可を得てください。
当該フォントをダウンロードした時点で上記使用条件をご了解頂けたものとします。


 更新履歴


2006/09/25   TQ1.1(2版)アップ リクエストにより急行サボ用 『 急 』 の文字を追加。
2005/08/30   MT1.0b(初版)アップ
2005/07/19   TQ1.0(初版)アップ
2005/07/02   JB1.0b(初版)アップ

展示品は手塗りサンプルです TOPへ


Copyright(C) 2005-2018 Mr.T All rights reserved