BLOG-BILOG  No013
<THE バスコレクション 名古屋市交通局オリジナルセット>
BLOG-BILOG表紙へ



発売:2006年11月12日(名古屋市交通局案内所) 品番K027/K028
取り急ぎの為、あんまり綺麗に撮れてません。ご容赦をば(^^;


出ましたCNGタンク! 1000円する高価な7E用CNGタンクパーツにおまけが付いて来る…
こう書くと純粋にツボな皆様からはお叱りを受けそうですが、実際これが私の正直なところ。
これでライフワークと化した?都営バスやら地元横浜市営やら、CNGタンク付き7Eの工作が楽になった訳ですね。 まぁ、今までの傾向から勝手に妄想すると、9弾のシクレ若しくは来年もし都バスセットpart3が発売された暁には、何れかに都バスCNG新7Eがチョイスされそうではありますが、そうでなかった場合の保険と地元バス他用にやっぱり押さえておきたい製品でした。
生憎自身では買いに行けませんでしたが、同好の皆様に本当に感謝致します!


品番K027 Bタイプエルガの改良品ですね。
名古屋市交通局と言えば標準尺がデフォだそうですが、模型では既発売品同様短尺のままです。
クーラーは通常品で言うところの相鉄や東武に採用されていたデンソー製、CNGタンクと丸型通風機が別パーツで付いているのはご覧の通りです。

方向幕は『 新瑞13 港東通・柴田経由 新端橋行き(左まわり) 』 車番は NS-21 と表記されています。

 

品番K028、9弾本製品より先行で発売される形となった新7Eです。
私的にはプロポーション含め特に気になる所はありませんが、新7E好きの皆様には如何写るのでしょう。

毎度改造前提の話で大変恐縮ですが、今のところ通常品のラインナップに無いCNGタンクと、96MCの一部にのみ採用されているデンソー製クーラーは部品取りの車として格好のアイテムです。
勿体無いとかプレミアが…と言った邪心が出ないうちに一つドボンしておきましょ(苦笑

方向幕は『 基幹1 丸田町経由 栄行き』 車番は NKN-6 と表記されています。
方向幕裏には、5E・RNと毎度おなじみステッカーなどを貼る部分がありますので、改造工作の際は是非窓の裏へ表現してやりたい部分です。


名古屋市営はテールランプ類が縦になっている事が特徴だと?何処かで聞いたような気がしますが、モールドは通常のよくある角型テールのままで、外側部分に印刷で表現されているようです。


もしかして作った??
名古屋市セットのエルガも新7Eと同じタイヤを履いています。
こりゃ、今まで作った都バス低床車は総取替えな予感…


一応パッケージ表裏も。 今まで事業者限定に付属していたステッカーの類は付いていません。

関連ページ : バスコレパーツ構成一覧表




BLOG-BILOG表紙へ       blog-TRMへ

Copyright(C) 2006MrT(hiro,T) All rights reserved