鉄コレ 大阪車輛工業 無軌条電車(鉄道)

・2018年9月:初製品化 ム001・ム002 「 関電トンネルトロリーバス 300型(通常仕様/ラストイヤーラッピング仕様)」
・2020年4月:別金型 ム004「立山黒部貫光トロリーバス 8000型」発売

鉄道コレクションではありますが、形態がバスにとても近い為含めています。

品番 製品 ボディー 窓パーツ 内装 ホイール シャシー その他パーツ
タイプ 前面仕様 成型色 ドア側 運転席側
 関電トンネル300型 東芝GTOサイリスタ素子VVVFインバータ制御  ホイールベース:5800mm
ム001 関電トンネル
トロリーバス 300型
300型 前折戸/中両開き外吊り戸
(2枚引き戸)
逆T窓
トロリーバス300型専用
(G754)
逆T窓
トロリーバス300型専用
(G755)
S81 10穴特殊ハブ用ホイール
非扁平タイヤ
C60 可動式ポールパンタグラフ
ム002 関電トンネル
トロリーバス 300型 ラストイヤーラッピング
可動式ポールパンタグラフ
ム003 関電トンネル トロリーバス 300型
ラストイヤーラッピング英語バージョン・最終便315号車
可動式ポールパンタグラフ
 立山黒部貫光8000型 東芝GTOサイリスタ素子VVVFインバータ制御  ホイールベース:5800mm ※1ボディー各所ディティールが関電300型とは異なります
ム004 立山黒部貫光
トロリーバス 8000型
8000型 前折戸/中両開き外吊り戸
(2枚引き戸)
逆T窓
トロリーバス8000型専用
(G)
逆T窓
トロリーバス8000型専用
(G)
可動式ポールパンタグラフ

※1 関電トンネル300型と立山黒部貫光8000型では、前面の細部ディティールや標識灯の有無、中扉下の裾形状、屋根上通風機の数などが異なっており製品でも作り分けられています。それぞれ専用設計です。