ミニバス1 日野 リエッセ (ミニバスコレクション)

・2006年8月:初製品化 M009~M012「ミニバスコレクション第1弾」

ボディーは中ドア形状の違いで2種。2015年に非常口が無いタイプが追加されています。

品番 製品 ボディー 窓パーツ ※2 内装 ホイール シャシー その他パーツ
左側面仕様 右側面仕様
(非常口の有無他)
成型色 ドア側 運転席側 着色
M009 京王電鉄 前折/中グライドスライド
(リフト付き仕様)
非常口あり 乳白(半透明) 中ドアリフト付き仕様向け
(刻印なし)
非常口あり向け共通
(G132)
なし S26 マイクロバスサイズ
専用
C14 -
M010 国際興業 -
M012 九州産業交通 -
K123 京浜急行バスオリジナルバスセット4 極薄アイボリー
(ほぼ白)
-
K189 東急トランセ20周年記念セット マルーン 客席部
スモーク
丸型ファンカバー(中)×1
M011 三重交通 前折/中折
(一般仕様)
乳白(半透明)
極稀に灰白混入※1
中ドア通常仕様用
(刻印なし)
なし -
- ケース付属無塗装品 灰白 -
LB003 ローカル路線バス乗り継ぎの旅2
高知西南交通
非常口なし
後部スリット状のグリル追加
※3 非常口なし向け
(刻印なし)
丸型ファンカバー(中)×1

※1 殆どの固体は乳白色のような半透明の樹脂ですが、極稀に無塗装バスと同じ樹脂を使ったものが混入されています。
※2 リアウインドのはめ込みが甘く、かなり隙間が開いております。 模型制作の際はプラ板等で作り直すのも良いでしょう。
※3 窓形態は同じものの、屋根上通風機設置の邪魔になる為窓押さえのツメの形状が変更されています。(パーツ番号は無刻印)