BLOG-BILOG  No009
(大阪化成品 樹脂用染料SDN)
BLOG-BILOG表紙へ



樹脂を染色〜ネオロイヤル等の観光バスや最近の新車など、窓ガラス着色用に購入してみました。
はっきり言って塗装でも十分表現出来るのですが、工法を色々試すのが楽しみである管理人、一度試してみようかと〜興味本位です。

取りあえず黒・鼠・緑を購入、(青は売り切れ…)その他100円ショップで雪平鍋/ステン蓋付きミニボール/ネット/温度計を購入。   メーカーSDNページ(使用方法アリ)
ちなみにSDNは東急ハンズで購入、色によって777円と1000円強のものがありました。

■ボトル裏面に書かれている目安

プラスチック 温度(C) 時間(分)*
ジアセテート 50+-10 3〜5
セルロースプロピオネート 50+-10 3〜5
アクリル系 70+-10 3〜5
ナイロン系 70+-10 3〜5
ポリカーボネート 70+-10 3〜5
ポリエステル 70+-10 5〜8
エポキシ 60+-10 3〜5
ポリスチロール 40+-10 1〜3
ポリアセタール 90+-10 10〜15

使用法は水で薄めて樹脂によって指定された温度へ過熱、そこに樹脂を漬けるだけですが、温度と漬け込み時間によって色の濃さなどが大きく違うそうですので、丁度良い頃合を割り出すのが肝ですね。

また、メーカーに問い合わせた所調色も出来るそうですので、よくあるUVカットガラスなど、緑と鼠さらに青など混ぜて試してみようかと思います。 実際の作業は何れブログにて。




BLOG-BILOG表紙へ       blog-TRMへ

Copyright(C) 2006MrT(hiro,T) All rights reserved